美しくなる方法は無限にある

二重整形

▼二重整形で実現するいろんな二重まぶた

デザイン性と二重整形とはあまり関係のない事柄の様に感じられるかもしれませんが、手術の内容によっていろんな二重まぶたがあります。まず、二重まぶたといってもひだの深さは違いますので、二重整形で自由に調整する事ができます。

欧米人はひだの深い二重まぶたである事が多く、東洋人はひだが浅い二重まぶたである事が多い様です。また、人によっても個人差があり、似合うまぶたは人によって違うと思いますので、二重整形の際には、どんな二重まぶたにするのか先生とよく話をしておきましょう。

二重整形を受けた後すぐに二重整形を受けなおすという事が厳しいと思いますので、手術の前に考えておかないといけません。

二重整形は再手術の可能性もある

クッキリとした大きな目は、異性を引き付けるチャームポイントになります。手軽に大きな目を手に入れるには、アイメイクが一般的ですが、毎朝念入りに化粧するのは面倒だし時間がかかりますよね。

二重整形は一度行えばアイメイクの手間が省け、すっぴんでもキレイな二重まぶたをキープ出来ます。二重整形には大きく分けて、瞼を切って二重をつくる切開法、糸で留める埋没法があります。切開法は取れにくいですがメスを使うのでダウンタイムが長いのが欠点です。

埋没法はプチ整形の代表的な手術でメスも使わない気軽なものですが、医師や術法によっては数年で取れてしまい、再手術が必要になることもあります。自分に合った施術で美しい目を手に入れましょう。

プチ整形といえば二重整形!

プチ整形といえば、一番人気があるのが二重整形です。二重まぶたは女性の憧れであり、美人の証でもあります。二重整形にも手術の方法が色々ありますが、プチ整形といえば埋没法です。

この手術は切らずに瞼の裏を特殊な糸でとめるだけの簡易な方法で、手術時間も数分で完了します。見た目も自然で痛みや腫れもほとんどありません。料金もリーズナブルで両目合わせても約10万円かからないところがほとんどです。万が一、出来上がりの二重まぶたが気に入らない場合も元に戻す事も可能です。もちろん日帰りで帰れますので、一番お手軽にイメージチェンジできる手術方法だと思います。

二重整形の費用ってどのくらい?

ぱっちりとした二重まぶたに憧れるけど、不安でなかなか二重整形に踏み出せないという方は多いのではないでしょうか。中でも気になるのが費用です。整形手術の方法や目元・まぶたの状態によって費用は変わってきますが、平均で埋没法で6万円前後、切開法で25万円前後とされています。

プチ整形と言われている埋没方はまぶたの皮を医療用の糸で数カ所止めるものですが、止める数によっても変わってきます。まぶたを切開することで二重を作る切開法でも部分的に切るか、全部切るかによって変わってきます。

まぶたが上がりにくく、黒目が見えにくい状態を改善する「目瞼下垂手術」の相場は30?50万円ほどと高額になってきます。最近では二重整形を受ける人も増えてきているため、手術実績が増え、低価格で安心して受けられるようになってきています。信頼できるクリニックで理想の二重まぶたを作ってみてはいかがでしょう。

美容整形の二重整形について

一重まぶたの人は二重まぶたに憧れる傾向にあり、二重整形に踏み切る人も多いことがあげられます。二重の整形には埋没法と切開法の施術法がありますので、自身に適した方法でおこなっていくことが大切です。

日本の美容整形のなかでの二重整形は、もっともおこなわれている美容整形となり、研究も多くされていますので得意とする美容外科やドクターは多くいます。しかしながら、まぶたの構造においては、人それぞれ微妙に変わるものでもありますので、施術を担当する医師としっかりとカウンセリングをおこない、施術をすることをおすすめします。